その他の活動 / Misc

目次 / Index

2018 / 2017 / 2016 / 2015 / 2014 / 2013 / 2012

2018

高谷智英. 筋分化を促進する乳酸菌オリゴ DNA. 信州大学菌類・微生物ダイナミズム創発研究センターワークショップ (伊那), 2018/03/13 (セミナー).

高谷智英, 鏡味裕, 二橋佑磨, 河野友宏, 小林久人. 肉用鶏と卵用鶏の骨格筋芽細胞における遺伝子発現の比較. 生物資源ゲノム解析拠点ニュースレター. 2018; 5: 19. 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター.

高谷智英, 二橋佑磨, 小島正太郎, 小野珠乙, 鏡味裕. マウスおよびニワトリ骨格筋芽細胞の自律的な異種細胞融合. 日本畜産学会報. 2018; 89: 94. 抄録.

2017

高谷智英. 筋細胞を活性化する乳酸菌オリゴ DNA. 第2回信州機能性食品開発研究会 (伊那), 2017/11/17 (ポスター).

高谷智英. 超高齢社会における筋肉と健康. 建設国保長野県支部保険事業 (安曇野), 2017/11/11 (信州大学出前講座).

高谷智英. 筋肉を活性化する乳酸菌オリゴ DNA の可能性. 第4回信州大学見本市 (伊那), 2017/08/21 (ブース).

高谷智英. 超高齢社会における食と疾患. 平成29年度教員免許状更新講習 (伊那), 2017/07/08 (講習).

2016

高谷智英. ロコモティブシンドロームの予防に有益な機能性分子の探索. 第3回信州大学見本市 (上田), 2016/08/30 (ブース).

Takaya T. Pathophysiological linkage between heart and skeletal muscle. バイオメディカル研究所招聘教授討論会 (伊那), 2016/08/18 (Seminar).

高谷智英. 骨格筋幹細胞との増殖・分化機構と、医学・農学への応用展開. 第2回先端生命科学分野ランチセミナー (伊那), 2016/07/13 (セミナー).

高谷智英. 異分野融合の試み. 第1回異分野融合セミナー (伊那), 2016/05/30 (セミナー).

高谷智英. 骨格筋幹細胞における転写因子 GATA4 の役割 —心筋と骨格筋をつなぐメカニズム—. 第16回信州大学バイオメディカル研究所セミナー (伊那), 2016/02/01 (セミナー).

2015

高谷智英. 多様な筋肉の働きをつなぐメカニズム. 信州大学農学部バイオサイエンス若手研究会第5回シンポジウム (伊那), 2015/12/21 (セミナー).

高谷智英. 多様な筋肉の働きをつなぐメカニズム. 信州大学農学部動物発生遺伝学研究室 (伊那), 2015/11/05 (セミナー).

高谷智英. 多様な筋肉の働きをつなぐメカニズム. 信州大学農学部食品生化学研究室 (伊那), 2015/11/04 (セミナー).

2014

Takaya T. GATA transcription factors in satellite cells during skeletal muscle regeneration. Developmental Biology Center Seminar, University of Minnesota (Minneapolis, USA), 2014/10/31 (Seminar).

2013

高谷智英. 骨格筋芽細胞分化における GATA 転写因子の働き. 静岡県立大学薬学部 (静岡), 2013/09/24 (セミナー).

2012

Takaya T. Transcription by p300/GATA4 during cardiac hypertrophy and differentiation. Stem Cell Institute, University of Minnesota (Minneapolis, USA), 2012/09/05 (Seminar).